高濃度茶カテキンとは|茶カテキンの効果効能や副作用を紹介

カテキン研究所

カテキンの効果
安心と効果性を追求した
パウダータイプの健康緑茶!
100%オーガニック緑茶だから安心!
まるごとカテキンを摂取できる!
カテキンを摂取しやすい
サプリメントタイプ!
京都の宇治抹茶を使用!
サプリだから持運び便利
静岡産のべにふうきを100%使用!
花粉症に効果的なべにふうき
100%を使用!残留農薬検査済

サプリメント種類

  1. トップページ
  2. 高濃度茶カテキンとは

高濃度茶カテキンとは

 日本で一般的に飲まれている緑茶には、渋みの主成分である「カテキン」が豊富に含まれています。 カテキンとはポリフェノールのフラボノイド類のひとつであり、お茶に渋みを持たせる要因となる成分のことです。 同じ茶葉から作られるウーロン茶や紅茶にもこのカテキンは含まれていますが、緑茶のカテキン量は群を抜いており、 カテキンが持つさまざまな効果を効率良く得たいのであれば緑茶をチョイスして飲む事をオススメします。 緑茶に多く含まれているカテキンには高い「抗菌作用」や「抗酸化作用」があり、 日常的にお茶を飲む事によってさまざまな病気の予防効果や美容効果が期待できます。 中でも最近では「高濃度茶カテキン」を含有した特定保健用食品が話題となっており、 「体脂肪の燃焼効果」や「老化防止効果」など健康面だけでなく美容面でも効果を発揮する事から、 中高年層を中心に人気を集めています。高濃度茶カテキンを含んだ食品とは、 通常の茶葉から抽出したカテキンを高濃度で含有させた特定保健用食品の事で、一般的にはお茶やサプリメントという形で販売されています。

高濃度茶カテキンの効果

高濃度茶カテキンの効果はダイエット効果、美容効果、老化防止、活性酸素除去、抗菌作用、がん予防などがあります。


カテキン研究所では、カテキンに関する効果効能やカテキン商品(お茶・サプリ)をご紹介します。

サイトマップ

Copyright (C) 2014 カテキン研究所 All Rights Reserved.