カテキンの効果効能「高血圧」|カテキン研究所

カテキン研究所

カテキンの効果
安心と効果性を追求した
パウダータイプの健康緑茶!
100%オーガニック緑茶だから安心!
まるごとカテキンを摂取できる!
カテキンを摂取しやすい
サプリメントタイプ!
京都の宇治抹茶を使用!
サプリだから持運び便利
静岡産のべにふうきを100%使用!
花粉症に効果的なべにふうき
100%を使用!残留農薬検査済

サプリメント種類

カテキンは血圧を下げる効果があった

 お茶に含まれるポリフェノールの一種カテキンは、抗酸化作用が強く健康に良い作用があることが知られています。 その作用の中に血圧を下げる効果がある事がわかっています。 カテキンの血圧を下げる働きについて見てみましょう。

カテキンの降圧作用~血圧を上げる物質を抑える~

 カテキンの降圧作用の1つは、体内にできる「血圧を上げる物質を作りにくくすること」にあります。 実際に血圧を下げる薬として使われているものと同じ働きをすると考えられています。 体では血圧を調節するために様々な機構が働いています。
 長期にわたって血圧が高い状態が続くのはもちろん良くないのですが、逆に血圧が下がりすぎては私たちは生きていけません。 血圧を上げるためのシステムも備えてあるわけです。 しかし血圧が高い方にはこのシステムを少し抑える必要があります。 これを「アンギオテンシン変換酵素阻害作用」と呼んでいます。 カテキンにはこの作用があることがわかっています。

カテキンの降圧作用~動脈硬化を抑える~

 カテキンには強い抗酸化作用があることはよく知られています。 抗酸化作用があることで、体内に余分に出来てしまった活性酸素を除去できるのです。 活性酸素は細胞を傷害してしまったりするため、動脈硬化の原因にもなります。
 血管が硬くなってしまう動脈硬化は、血圧を上げてしまうことに。 水撒きをするゴムホースを思い浮かべてみてください。 柔らかいゴムホースなら、少し多めの水を通しても伸び縮みするため破れにくいですが、カチコチに硬くなってもろくなったゴムホースではたくさんの水が流れてくると耐えられなくなって、水道の元の部分が外れてしまったり、ホースが裂けて水漏れがしてしまうこともあります。 動脈硬化がすすむということは、このカチコチのゴムホースだと考えると血圧が上がるのもうなづけますね。 カテキンはこれが進むのを抑えてくれることがわかっています。

高血圧予備軍を抑える

 普通に緑茶を飲むだけで高血圧が下がる、と考えるのはちょっと待ってください。 病院で処方される薬を自己判断でやめてしまって、カテキンだけに任せるのはやはり厳しいと思います。
 しかし、血圧を下げる目的は、基本的には先ほどゴムホースのお話と考えてみると、動脈硬化を防ぐ目的で長い目でみると、毎日カテキンを摂るのはよいと考えます。
 高血圧でお薬を処方されている方は、適度な運動とほどよい量のカテキンをお薬と併用していくことで、血圧が下がっていくことも考えられます。 通常の血圧よりも下がりすぎる状態にまでなることがあれば、主治医の先生から必ず「お薬を止めてみましょうか?」と言われるハズですよ。

カテキンの効果一覧


カテキン研究所では、カテキンに関する効果効能やカテキン商品(お茶・サプリ)をご紹介します。

サイトマップ

Copyright (C) 2014 カテキン研究所 All Rights Reserved.