カテキンの効果効能「がん」|カテキン研究所

カテキン研究所

カテキンの効果
安心と効果性を追求した
パウダータイプの健康緑茶!
100%オーガニック緑茶だから安心!
まるごとカテキンを摂取できる!
カテキンを摂取しやすい
サプリメントタイプ!
京都の宇治抹茶を使用!
サプリだから持運び便利
静岡産のべにふうきを100%使用!
花粉症に効果的なべにふうき
100%を使用!残留農薬検査済

サプリメント種類

緑茶に含まれるカテキンでガン予防

  これまで人類を苦しめてきた「ガン」という病気は世界的にも難病として認識されており、 発見や治療が遅れると最悪の場合は寝たきりになったり死亡することもあります。日本においてもガンは死亡原因の上位を占めており、 ガンの種類によっては老若男女を問わず罹患する恐れがある病気として知られています。そんなガンを効果的に予防できる成分として、 最近は緑茶に含まれる「カテキン」が医学会から注目を集めています。九州大学の大学院農学研究院では長年の研究によって、 緑茶に含まれる「カテキンEGCG」と呼ばれる成分がガン細胞を消滅させる作用を持つ事を突き止めています。また、 緑茶に含まれる成分のほとんどはカテキンとなっていますが、長年の研究によって緑茶を定期的に摂取すると「体脂肪低減効果」や 「抗アレルギー作用」などの生体調節効果が得られることも分かっています。さらに最新の研究では、緑茶に含まれるカテキンは他の薬剤と併用することで 前立腺ガンや胃がん等に高い予防効果を発揮するという結果が出ています。

特保のお茶の力でガンを抑制しよう!

 現在、日本国内では「特保」と呼ばれる食品が多くの人の関心を集めています。特保は「特定保健用食品」の略称であり、 消費者庁長官が認めた食品だけが謳うことが出来る「称号」のようなものです。特定保健用食品として認められた製品は各メーカーから販売されていますが、 中でも売り筋の上位を占めているのがカテキンを高濃度に含んだ「緑茶」です。 高濃度カテキンの緑茶は一般的な緑茶に比べると含まれるカテキンの量が数倍になるので、得られる健康効果も通常のお茶より高いと考えられています。 そのため、お茶の持つ抗菌作用や抗アレルギー作用、抗ガン作用などの健康効果を期待して飲む人たちが年々増え続けています。 特に特保の緑茶が持つ「抗ガン作用」については多くの人が関心を寄せており、健康志向が高まるにつれて高濃度カテキン緑茶の需要も高まってきています。

お茶に含まれるカテキンでガン以外も予防

 お茶に含まれるカテキンには高い抗ガン作用が認めらていますが、ガン予防だけでなく「細菌性の感染症」や「高血圧」、 「動脈硬化」や「脳卒中」などの予防にも役立つことが分かっています。また、それ以外にも緑茶に含まれるカテキンにはコレステロールを調整する作用もあるので、 悪玉コレステロールの増殖を防ぐ役割も担ってくれます。また、緑茶のカテキンには腸内環境を左右する悪玉菌と善玉菌のバランスを保つ効果なども期待できます。 具体的に言うと、緑茶カテキンには腸内の悪玉菌を退治するだけでなく、善玉菌として有名なビフィズス菌を増殖させる作用があるため、 ヨーグルトなどの乳製品と同等の「整腸作用」が期待できるのです。

カテキンの効果一覧


カテキン研究所では、カテキンに関する効果効能やカテキン商品(お茶・サプリ)をご紹介します。

サイトマップ

Copyright (C) 2014 カテキン研究所 All Rights Reserved.